展示紹介

2月 時事展示『「○○大全」の本ってけっこうたくさんあるんです!』

 『~大全』というタイトルがここ数年で流行ってます。「大全」というタイトルを持つ書籍は、日本では2000年以降、毎年200~300点程出版されていました。すべてを網羅しているその筋のスペシャリストの本です。コアな世界をのぞいてみませんか?

 

「日本懐かし特撮ヒーロー大全」  堤 哲哉/著   辰巳出版
「ウルトラマン」「仮面ライダー」「戦隊」の王道3シリーズの原点的作品も含め、昭和黄金期時代の特撮ヒーロー作品の魅力を紹介する。ブロマイド、ノート、お菓子などの関連アイテムも豊富に掲載。
「大工道具鍛冶大全」  大工道具研究会/編   誠文堂新光社     
鉋、鑿、鋸、玄能、釿、切出し、白引…。現在も作り続けている20人の大工道具鍛冶屋たちの仕事場の風景や、刃物作りに対する姿勢、作る刃物へのこだわりを豊富なカラー写真とともに伝える。
「家ねこ大全285」  藤井 康一/著   KADOKAWA
朝から晩まで猫のことだけ考えていたい人に向けて、猫の気持ちや生態、食事・水・トイレの選び方・与え方、不調のサインなどを、わかりやすく解説する。猫がかかりやすい病気一覧付き。

 

 

1月8日~ 作家展示 『追悼 2022年』

2022年にお亡くなりになった方々の著作や関連資料を展示・貸出します。

 

『苦役列車』   西村 賢太/著 東京:新潮社 
友もなく、女もなく、1杯のコップ酒を心の慰めに、その日暮らしの港湾労働で生計を立てている19歳の貫多。或る日、彼の生活に変化が訪れたが…。
『ブラバン』  津原 泰水/著 東京:バジリコ 
1980年という醒めた熱狂の季節に、音楽にイカれバンドに入れあげるボーイズ&ガールズが織り成す、青春グラフィティ。クラシックの、ジャズの、ロックの名曲にのせ、総勢34名のメンバーが繰り広げる大群像劇。
『夢追い漫画家60年』   藤子 不二雄A/著 東京:PHP研究所
運命の友と出会い、合作で高校時代に漫画家デビュー。トキワ荘の漫画家たちと歩んできた「まんが道」。藤子不二雄Aが、出会いの大切さ、創作への夢と情熱を語る。NHKBS「100年インタビュー」の内容をもとに単行本化。

 

▼展示中の資料一覧