展示コーナー


            



 
2018年9月一般展示




    『手づくりを楽しもう』  





         
            



            
   





      をクリックすると、展示中の資料一覧をごらんいただくことができます





       
こんな本はいかがですか?
 




      手づくりを楽しもう          
 
    

     暑かった8月も終わり、夜に涼しい風が吹き始めると秋が来ます。

    今月は、『芸術の秋』にちなんで手づくりに関する本を集めてみました。

    秋の夜長に虫の声を聞きながら・・・

    涼しくなってきた日中に身体を動かして・・・

    今年の秋は手づくりを楽しんでみませんか?


    
 


   「リトルスペース 段ボール、木材、布で手作りする、居心地のいい「子どもハウス」とご機嫌な「宝物」  LITTLE SPACE 

     丸林 佐和子/著・イラスト     パルコエンタテインメント事業部

     
 ロケットハウス、子ども小屋、キッチン4点セット、羊と馬の台車、くまのパペット…。

     段ボール、木材、布を使った、子どもたちが楽しく遊べるいろいろな空間や宝物の作り方を紹介します。


     
      
       

  「ラブコメ」

     原田 マハ・みづき 水脈/著    角川書店


      
日本人が何より好きな白いご飯。

     東日本大震災後の今、目指すは自給自足生活。

     とにかく一度つくってみよう!

     ご飯が大好きな作家・原田マハと漫画家・みづき水脈が、楽しくも過酷な米作り体験をつづる。
      
 

     



  「基本の日曜大工」

     
学研パブリッシング

     
 生活の中には、DIYで実現・解決できる「あったらいいな」や「困った」がいっぱい。

     木工DIYの家具作りから、ちょっとしたリフォーム・修繕まで、日曜大工の手順を写真で丁寧に解説します。




    
 


     この他にも、様々な本を展示していますのでぜひご利用ください。



 
                      
   

     


      おしごといろいろ

        

             上の展示テーマをクリックすると、展示中の資料一覧をごらんいただくことができます。     

サッカー選手、野球選手、弁護士、学校の先生、保育士、看護士
コックさん、パティシエ、新聞記者、まんが家、

警察官、刑事、レスキュー隊員、総理大臣、大統領・・・・。
将来なってみたい仕事はありますか?
その仕事ならではのつらいことや、楽しいこと、どんな勉強をすれば
なれるのかなど、本をよんで知ってください。


       
        

   
           
         
                                                                                                                                                    

         展示している本の一部を紹介します!                             

       新聞記者は、せいぎの味方? 070/ミ
            みうら かれん/作 宮尾 和孝/絵  講談社

       
       優等生(ゆうとうせい)のクラスメイトのゆめは、新聞記者(きしゃ)。記者になって正義(せいぎ)のための仕事(しごと)を       したいという。だけど、新聞記者のパパをもつ誠(まこと)は、記者はそんなにいい仕事ではないと思っていて…。「新       聞記者」になるヒケツがわかります。新聞記者のまめちしきものっています。

       

           なんでやねーん!   779/ヤ
            安田 夏菜/作 魚戸 おさむ/絵 講談社 


       チャラチャラしている拓斗(たくと)が、「オレとお笑(わら)いコンビをくんでくれ」といいだした。マジメなぼくは、おもろい       こととか全然(ぜんぜん)いわれへんのに、そのまんまでおもろいといわれて…。「お笑い芸人(げいにん)」になるヒケ       ツがわかります。お笑い芸人のまめちしきものっています。
       


          
 空間デザイナー   525/ク 
              スタジオ248/編著 六耀社
             

       それぞれの空間が持っている特ちょうを最大限(さいだいげん)にいかしながら、すてきな場所を創造(そうぞう)する空       間デザイナーの仕事を、イラストや写真でわかりやすく紹介(しょうかい)。空間デザイナーをめざすときに役立つ          Q&Aものっています。

       
     
  オニのサラリーマン E/オ  
          
富安 陽子/文 大島 妙子/絵 福音館書店

     赤鬼のオニガワラ・ケンは、地獄カンパニーのサラリーマン。毎日、スーツでびしっと決めて、満員バスで出勤します       。今日の仕事は、血の池地獄の監視。真っ赤な血の池に浮かんでいる、亡者たちの見張りにつきましたが…。           





          この他にもたくさんの本を展示しています。是非ごらんください!!
 


 




 

 
 
★★時事コーナー★★     

 動物愛護週間
 ※↑上の文字をクリックすると本のリストがみれます。

 命を大切にしよう
    

 9月20日から26日は動物愛護週間です。

         動物愛護管理法では、国民の間に広く動物の愛護と適正な飼養についての理解と
      関心を深めていただくため、9月20日から26日を動物愛護週間と定めています。

      

         「戦火の馬」   マイケル・モパーゴ著 

      「ねこシネマ。」  ねこシネマ研究会著

      「ボクたちに殺されるいのち」  小林照幸著

      「生き物と向き合う仕事」 田向健一編
            

          
                   
          などなど 紹介してます
   

                    

 





8・9月の作家展示(書庫から登場)

 
赤川 次郎 特集
            
             本の一覧はこちらをご覧下さい



超人的多作で有名な赤川次郎。 
「三毛猫ホームズシリーズ」や「杉原爽香シリーズ」など
たくさんのシリーズ物がありますが、今回はシリーズ外の
作品を集めてみました。
この機会に是非ご一読ください。