展示コーナー

              
         
           



 2021年7月
     ★児童展示『ほしぞらへようこそ』
     ★一般展示『夜空をみあげて』


  ~こんな本はいかがですか?~
 
       

  
           ほしぞらへようこそ  



     7月の星空といえば「七夕」。七夕とは、おりひめさまとひこぼしさまが天の川を
     渡って、一年に一度だけ出会える7月7日の夜のこと。そのほかにも星空には
     いろいろな物語がちりばめられています。お気に入りの「ほしぞら」の物語が
     見つかるかな★


                     



      をクリックすると、展示中の資料一覧をごらんいただくことができます


 『星どろぼう』


     アンドレア・ディノト/ぶん アーノルド・ローベル/え  ほるぷ出版

どろぼうは空にはしごをかけ、空の星を全部盗んでしまいました。星がひとつもなくなった夜空には、月がぽつんと光っているだけ。さて、このどろぼうはどうやって捕まり、盗まれた星はどのように空へ戻ったのでしょうか。
 『星空を届けたい 出張プラネタリウム、はじめました!』


     高橋 真理子/文  ほるぷ出版

プラネタリウムを持って、病院や被災地へ! 目が見えない人や長期入院で外出ができない子どもたちにも星空を届けようと、移動式プラネタリウムを持って全国をまわる著者が、その活動や思いを語る。
 『絵本眠れなくなる宇宙のはなし』

      佐藤 勝彦/作  講談社

宇宙は何でできている? 宇宙はどうやって生まれたの? 星は全部でいくつある? 古代エジプトの暦から、現代の天文学が明らかにした宇宙の姿まで、人間が宇宙をどのように理解してきたか、「宇宙観の歴史」をやさしく描く。

 



        この他にも、様々な本を展示していますのでぜひご利用ください。



                          

     

         夜空をみあげて         

   

             上の展示テーマをクリックすると、展示中の資料一覧をごらんいただくことができます。


たくさんの星が輝く夜空を見上げた時、星座や星の名前、由来となったギリシャ神話に
ついて知っていれば、夜の楽しさはぐんと増えます★
誰かに教えたくなる星の話はいかがですか?

                                      
              

          展示している本の一部を紹介します!      

 『星座の見つけ方と神話がわかる星空図鑑』

     永田 美絵/著   成美堂出版  

季節ごとの星座・南半球の星座の特徴や見つけ方を美しい写真と共に掲載するほか、その星座にまつわる神話やお話をわかりやすく解説する。天体や天文現象、基礎知識も紹介。
 『星々たち』

     桜木 紫乃/著  実業之日本社

母とも娘とも生き別れ、昭和から平成へと移りゆく時代に北の大地を彷徨った、塚本千春。その数奇な生と性、彼女とかかわった人々の哀歓を浮き彫りにする9つの物語。
 『五つ数えれば三日月が』

     李 琴峰   文藝春秋

日本で働く台湾人の私、台湾に渡った友人の実桜。平成最後の夏の日、二人は東京で再会する-。年月を経て募る思いを繊細に描く。

         この他にもたくさんの本を展示しています。是非ごらんください!!







  ★★時事コーナー7月★★ 
 
     涼を求めて      
           ※↑上の文字をクリックすると本のリストがみれます。


蒸し暑いこの季節、何とか涼しく過ごしたい・・・
今月は、冷たいスイーツや、見ているだけで涼しくなる写真集、夏が舞台のさわやかな小説、背筋が凍るようなホラーなどを集めてみました。
★ 『ホライズン』
                  小島 慶子/著  文藝春秋

南半球の国で、さまざまな事情を抱えながら暮らす4人の日本人女性達。友情、夫との関係、子育て…。
彼女達の葛藤と成長を描く。今、女性が「生きる」ことに正面から向き合った長篇小説。
★ 『迎え火の山』
                 熊谷 達也/著  講談社

出羽三山の一峰、月山の頂に「迎え火」がともる。盆供養の祭りを古来より伝わる方式によって復活させた村人たちに、姿なき「魔」の手が伸びる。生と死の臨界を破る戦慄の真実。死の裏側を語る女の正体とは?
★ 『「また作って!」って言われるひんやりおやつ113 
   ~寒天 ゼリー プリン シャーベット』

                           主婦の友社

クラッシュゼリー、キャラメルミルクプリン、フルーツあんみつ、オレンジシャーベット…。冷蔵室や冷凍室で
冷やし固めるだけで簡単にできる、見た目にも涼しげなおやつ113品のレシピを紹介します。




★ 『花も実もあるよくばり!緑のカーテン』
                  サカタのタネ「緑のカーテン」普及チーム/著  農山漁村文化協会  

エコで涼しい緑のカーテンで花を楽しみ、野菜も収穫してみましょう。緑のカーテンに適した野菜と花23品目について、栽培のポイントや役立つ情報を紹介。成功の決め手となる道具の選び方・使い方も教えます。

                                      

               

★7月からの作家展示

『女性作家の時代小説』

書庫にある懐かしい資料を展示します
            本の一覧はこちらをご覧下さい

     

                  

          ★ 『坂ものがたり』
               藤原 緋沙子/著 新潮社


                   
            
坂の町・江戸。暮らしを見守る4つの坂、「聖坂」「鳶坂」「逢坂」「九段坂」を舞台に、たとえ苦しくとも毎日をていねいに、
            誠実に生きる人々の想いを温かく綴る連作短編集。

                


          
 『花宴
                   あさの あつこ/著   朝日新聞出版

             代々、藩の勘定奉行を務める西野家の一人娘、紀江は、祝言の後も、かつての想い人を忘れることができなかった。
            ある朝、夫から思いも寄らない事実を告げられ…。夫婦の悲哀を描く時代小説。

               

          ★ 『雷桜』
               宇江佐 真理/著   角川書店

              
 
              
雷鳴轟く初節句の宵に、何者かにさらわれた庄屋の愛娘、遊。15年の時を経て、遊は「狼女」となって帰還した-。
             運命の波に翻弄されながら、人の優しさを知り、愛に身を裂き、凛として一途に生きた女性の物語。
               
                  

              
  
           
この他にもたくさんの本を展示しています。是非ごらんください!!