書評に載った図書       

                        書評に載った本はこちらからも予約いただけます。

新 聞 名    書  名 ・ 著 者 名 な ど 
朝 日 新 聞 
 
『拝啓パンクスノットデッドさま』 
    石川 宏千花/作    くもん出版

 『おじいちゃんとの最後の旅
    ウルフ・スタルク/作   徳間書店

 『ねられんねられんかぼちゃのこ』 

    やぎゅう げんいちろう/さく   福音館書店

 『隣人X』
    パリュスあや子/著   講談社

 『四畳半タイムマシンブルース』 
    森見 登美彦/著  上田 誠/原案  KADOKAWA

 『レイラの最後の10分38秒』  
    エリフ・シャファク/著   早川書房

 『地球の歩き方 J01 東京2021~2022』 
    陳 浩基/著   文藝春秋

 『夜に駆ける YOASOBI小説集』 
    星野 舞夜/著   双葉社

 『誓願』 
    マーガレット・アトウッド/著   早川書房

 『あなたを閉じこめる「ずるい言葉」 
     10代から知っておきたい』

    森山 至貴/著   WAVE出版

中 国 新 聞
 『類』  
    朝井 まかて/著   集英社


 『震雷の人』
    千葉 ともこ/著   文藝春秋

 『魯肉飯(ロバプン)のさえずり』
    温 又柔/著   中央公論新社
    
 『夜明けのすべて』
    瀬尾 まいこ/著   水鈴社

 『サラリーマン球団社長』
    清武 英利/著   文藝春秋

 『私は女になりたい』
    窪 美澄/著   講談社

 『僕の神さま』
    芦沢 央/著   KADOKAWA

 『向日葵を手折る』
    彩坂 美月/著   実業之日本社

 『広島のトリセツ 地図で読み解く初耳秘話』
       昭文社

日本経済新聞  『悪党たちの大英帝国』 
    君塚 直隆/著   新潮社

読 売 新 聞 
 『網内人』 
    陳 浩基/著   文藝春秋 

 『今も未来も変わらない 婦人公論連載小説』 
    長嶋 有/著   中央公論新社

 『武漢日記 封鎖下60日の魂の記録』 
    方方/著   河出書房新社

 『われもまた天に』 
    古井 由吉/著   新潮社

 『風よあらしよ』 
    村山 由佳/著   集英社

 『滅びの前のシャングリラ』  
    凪良 ゆう/著   中央公論新社


産 経 新 聞    『ちよぼ』 
   諸田 玲子/著    新潮社   

  『オールドタイムズ』
    本城 雅人/著    講談社

 『OKI 囚われの国』
    杉山 隆男/著   扶桑社

 『銀閣の人』
    門井 慶喜/著  KADOKAWA



Copyright© Ootake Municipal Library


ページの上へトップページへ