書評に載った図書       

                        書評に載った本はこちらからも予約いただけます。

新 聞 名   書  名 ・ 著 者 名 な ど 
朝 日 新 聞   『落語魅捨理(ミステリ)全集』 
    山口 雅也/著   講談社

 『靴屋のタスケさん』
    角野 栄子/作 森 環/絵   偕成社

 『よるのおと』 

    たむら しげる/著   偕成社
 
 『なまけてなんかない! 
   ディスレクシアの男の子のはなし』 

    品川 裕香/作  北原 明日香/絵   岩崎書店

中 国 新 聞  『明治乙女物語』
    滝沢 志郎/著   文藝春秋

 『ホサナ』
    町田 康/著   講談社

 『ある日うっかりPTA』
    杉江 松恋/著   KADOKAWA

 『チェーン・ピープル』
    三崎 亜記/著   幻冬舎

 『地蔵千年、花百年』
    柴田 翔/著  鳥影社

 『ときを紡ぐ (上)』
    小澤 俊夫/著  小澤昔ばなし研究所

 『BUTTER』
    柚木 麻子/著   新潮社

 『部活があぶない』
    島沢 優子/著   講談社

 『最後のヴァイキング 
    ローアル・アムンセンの生涯』

    スティーブン・R.バウン/著   国書刊行会

 
『ゼンマイ』
    戌井 昭人/著   集英社

 『隣国への足跡 ソウル在住35年日本人記者が
      追った日韓歴史事件簿』
    黒田 勝弘/著   KADOKAWA

 『会津執権の栄誉』
    佐藤 巖太郎/著  文藝春秋
 日本経済新聞  『星の子』 
    今村 夏子/著  朝日新聞出版  

 『ハッチとマーロウ』
    青山 七恵/著  小学館
読 売 新 聞   『カストロの尻』
    金井 美恵子/著  新潮社

 『フォークロアの鍵』
    川瀬 七緒/著  講談社

 『球道恋々』
    木内 昇/著  新潮社

 『ブラタモリ 8』
    NHK「ブラタモリ」制作班/監修  KADOKAWA

 『アジサイはなぜ葉にアルミ毒をためるのか 
      樹木19種の個性と生き残り戦略』

   渡辺 一夫/著  築地書館

 『歴史の証人ホテル・リッツ 生と死、そして裏切り』
    ティラー・J.マッツェオ/著  東京創元社

 『昭和天皇をポツダム宣言受諾に導いた哲学者
   西晋一郎、昭和十八年の御進講とその周辺』

   山内 廣隆/著  ナカニシヤ出版

  『首のたるみが気になるの』
    ノーラ・エフロン/著   集英社

毎 日 新 聞    『今こそ、韓国に謝ろう』
    百田 尚樹/著   飛鳥新社

 『デンジャラス』
    桐野 夏生/著   中央公論新社

  『タフガイ』
    藤田 宜永/著   早川書房

  『監督の問題』
    本城 雅人/著   講談社

  『アキラとあきら』
    池井戸 潤/著   徳間書店
産 経 新 聞   『ぷろぼの』 
   楡 周平/著    文藝春秋

 『CRISIS』

    金城 一紀/原案   KADOKAWA

 『階段を下りる女』
    ベルンハルト・シュリンク/著   新潮社

 『キキとジジ』
    角野 栄子/作 佐竹 美保/画   福音館書店

 『チャップリン暗殺指令』
    土橋 章宏/著   文藝春秋

 『標的』
    真山 仁/著   文藝春秋

 『お化けの愛し方 なぜ人は怪談が好きなのか』
    荒俣 宏/著   ポプラ社


Copyright© Ootake Municipal Library


ページの上へトップページへ