障がい者サービス

小さな活字を読むのが困難な方
老眼鏡・拡大ルーペ・拡大読書器をご用意しています。
利用を希望される方は、カウンターにお申し出ください。
また、大活字本(大きな字の本)、文学作品朗読CDなどをご用意しています。
マルチメディアDAISY(デイジー)
マルチメディアDAISYとは視覚障害のある方や、印刷物を読むのが困難な方のために開発された物です。
通常の本と同じ文章と絵が画面に表示され、文章が音声で読み上げられます。
デイジー専用の再生機か、Windowsのパソコンで再生できます。
大竹市立図書館では、プレクストークPTN3という再生機を備え、館内でご利用いただけます。
マルチメディアDAISYのパッケージはビデオコーナーに展示しています。


デイジーの棚※上一段がDAISYです。

 

 

郵送貸出について

大竹市内にお住まいの方で来館が困難な方に、図書館の本などを郵送で貸し出ししています。

対象となる方
身体障害者手帳を有する者、戦傷病者手帳を有する者、療育手帳を有する者、精神障害者保健福祉手帳を有する者、要支援・要介護認定を受けた者、長期間臥床し常に養護を要する者、高齢者(実年齢が65歳以上)、大竹市立図書館長が特に必要と認める者
貸出冊数・期間
本、雑誌、CD、DVDなど10点まで21日間(郵送期間を含む)。
原則としてCD、DVD は、10点のうち2点まで。
送付費用
原則として、貸出・返却に要する費用は、利用者が負担します。
ただし、次の条件を満たす方の貸出・返却に要する費用は、図書館が負担します。

身体障害者手帳1~4級所持者、身体障害者手帳(視覚障害者)所持者、戦傷病者手帳項症から第6項症までの者、療育手帳Ⓐ又はA所持者、精神障害者保健福祉手帳1~2級所持者、要介護認定1~5級を受けた者、長期間臥床し常に養護を要する者(2か月以上外出が困難な状態が続いていることを診断書等により確認する。)
注意点
郵送貸出の登録をされた方は、窓口での貸出はできません。
利用するには
「大竹市立図書館郵送貸出利用申込書」に記入して、上記の条件を証明する書類を併せて提出してください。
郵送でも受け付けます。郵送の際は、証明する書類の複写を同封してください。
詳しくは、図書館にお問い合わせください。
郵送貸出利用申込書
図書館に電話等で申し込んでいただくと、郵送します。
用紙を印刷する場合はこちらから(pdf)
お問い合わせ
所在地      〒739-0605 大竹市立戸1-6-1
電場番号     0827-52-5338
ファクシミリ   0827-52-8005
Eメール     otake-tosho2@mx52.tiki.ne.jp